はぴねすすくーる

自分らしく生きることを目指して日々奮闘中

和装の前撮りにかかる費用はどのくらい?実際にかかった費用を公開!

f:id:micchaaaaa:20190410135020j:plain


こんにちは。みっきー(@mikkie_myk)です。


先日前撮りを行ってきました。

www.happiness-school.net


「結婚式の前撮りってどのくらいお金がかかるんだろう…」と気になりますよね。


わたしは和装で前撮りしたのですが、実際にかかった費用は約32万円です。

前撮りの料金はもちろんなんですが、準備にかかったお金も足すと意外とかかります。。。


今回は、実際に前撮りにかかった費用の内訳をご紹介します!

1.前撮り業者に支払った金額は約27万円

前撮りは、Vivien Armstrongさんに撮影をお願いしました。

理由は、桜ロケーション撮影に力を入れていたからです。

「和装の前撮りは桜ロケーションで撮りたい」と思っていたので、他の業者と比較することなく即決しましたw


わたしが利用したのは、「桜ロケーション スペシャルプラン 150カット/180,000円+税」です。

プラン自体は18万円なのですが、ここからいろいろ足してプラス9万円かかりました。

  1. ムービー撮影:39,000円
  2. お衣装ランクアップ:20,000円
  3. メンズヘアメイク:5,000円
  4. 家紋指定:5,000円
  5. 足袋レンタル:1,000円
  6. 納品送料:800円

合計250,800円+税=270,864円でした。

ムービー撮影

結婚式で流すムービーに使おうということで、オプションとして付けました。

桜が風で揺れている感じを動画として残せて良かったです。

「編集は自分たちでするので無加工のまま全編納品してください」とお願いしました。

のちのち前撮りの様子を動画で振り返ることもできるので、付けてよかったと思います。

お衣装ランクアップ

選んだ色打掛が少し良いものだったので、ランクアップのオプション料金がかかりました。

少し高いかなぁと思ったのですが、ピンクの色打掛がしっくり来すぎて他に選択肢がなくw

その代わり白無垢は着ませんでした。

両家の両親からも色打掛が評判良かったので、白無垢も着たらよかったという後悔はありません。

白無垢も着るとなると、掛け替え料金がプラス1万円かかります。

メンズヘアメイク

せっかくの機会なので、旦那氏のヘアメイクをオプションに付けました。

ファンデーションをしてヒゲを薄くしたもらえたり、髪型をバッチリ整えてもらえます。

撮影中は、仕上がった旦那氏のあまりのイケメンさに終始ニヤニヤしてましたw

家紋指定

家紋指定のオプションを付けると、男性の袴に家紋を入れてもらえます。

せっかくの和装なので、旦那氏の家紋を入れてもらいました。

家紋指定のオプションを付けると、家紋が写るようなショットを多めに撮ってもらえます。

足袋レンタル

旦那氏の足袋をレンタルしました。

わたしは肌襦袢と足袋を自前で用意できたので、オプションはなしです。

納品送料

プランに送料が入っていないようで、納品送料が別途かかりました。

2.前撮りの準備にかかった金額は約5万円

意外とお金がかかったのが前撮り準備です。

わたしは前撮りの準備として、以下の4つを行いました。

  1. ヘアカラー:4,540円
  2. ホワイトニング:26,890円
  3. シェービング:6,264円
  4. ネイル:12,960円

合計50,654円でした。

ヘアカラー

撮影の3週間ほど前にカラーリングを行いました。

桜ロケーションでピンクの色打掛だったので、ヘアカラーもピンク系に。

トリートメントとヘッドスパもしてもらいました。

ホワイトニング

歯がかなり黄ばんでいたので、これはいかんと人生初のホワイトニングに挑戦しました。


オフィスホワイトニング2回とホームホワイトニングキットがセットになっているプランが、24,840円。

あと歯の矯正をしていたときのボンドが表面に残っていたので、それを取り除く費用が保険適用で2,050円でした。


結果的には歯が白くなり、しっかりと笑顔の写真が残せて良かったです。

シェービング

化粧ノリが良くなると噂のシェービングを受けに行きました。

顔そり、うなじ、背中の3箇所のシェービングです。

顔のトーンが明るくなって、めちゃくちゃ化粧ノリが良くなりました。

ネイル

結婚指輪をするので手元を綺麗にしておきたいと思い、人生初のネイルサロンに行きました。


デザインが決まっている定額制のジェルネイルが、9,720円。

爪に優しくて長持ちするカルジェルベースにしてもらったので、オプションで1,080円。

ハンドケア代がオプションで1,080円。

あと割れている爪や短い爪があったので、リペア代が1,080円。


ネイルも桜のデザインにしてもらって大満足でした。

まとめ

前撮りにかかった費用は約32万円でした。

ロケーションフォトはどうしても高くなるため、費用を抑えたいならスタジオ撮影がオススメです。

わたしは絶対に桜ロケーションで前撮りをしたかったので、お金はかかりましたが満足しています。


予算とも相談しながら、納得の行く前撮りをしてくださいね!