はぴねすすくーる

自分らしく生きることを目指して日々奮闘中

前撮りや結婚式へ向けてプロのシェービングを受けよう!オススメする3つの理由

f:id:micchaaaaa:20190409224509j:plain



こんにちは。みっきー(@mikkie_myk)です。


先日、和装で前撮りを行ってきました。

www.happiness-school.net


前撮りの準備のひとつとしてやっておいてよかったのが、プロのシェービングを受けたことです。

あ、いま「シェービングなんて自分でもできるじゃん」って思いました??

プロのシェービングは全然違うんです!

シェービングをオススメする3つの理由

わたしは前撮り前に初めてプロのシェービングを受けました。

もこもこの泡で優しくシェービングしてもらってめちゃくちゃ気持ちよかったです。

シェービングをしてよかったと思ったのは、以下の3点です。

  1. 肌にツヤが出る
  2. 肌のトーンが明るくなる
  3. 化粧ノリが良くなる

理由1.肌にツヤが出る

シェービングをすると肌にツヤが出ます。

産毛がなくなるので当然なのですが、それ以外に綺麗になるのが角質です。

古い角質を取り除くピーリング効果があるので、肌がツヤツヤになります。


シェービング後に鏡を見せてもらったときに、めちゃくちゃツヤツヤになっていたのでテンションがあがりましたw

特に鼻が角質でザラザラしていたのですが、それがなくなってスッキリしました。

理由2.肌のトーンが明るくなる

シェービングをすると肌のトーンが明るくなります。

産毛って顔全体を覆っているので、生えていると肌が暗く見えるんです。

顔の産毛をシェービングすることで、毛の暗さがなくなって肌のトーンがアップします。

理由3.化粧ノリが良くなる

シェービング後は化粧ノリが格段に良くなります。

産毛があると、どうしてもファンデーションがノリづらいです。

しかしシェービングをすることで産毛がなくなり、ファンデーションが肌に密着するようになります。


シェービング後に化粧をしたとき、ファンデーションがすごく綺麗にノッたので、嬉しくてニヤニヤしてしまいましたw


また、前撮りでヘアメイクさんに「化粧ノリが良いですね」と言ってもらえて嬉しかったです。

シェービングを行うときの2つの注意点

シェービングは肌にカミソリをあてるので、注意しなければならないこともあります。

  1. イベントの直前は避ける
  2. シェービング後は肌をこすらない

注意点1.イベントの直前は避ける

イベントの前日など、直前にシェービングを受けるのは避けてください。

特に初めてシェービングを受ける場合は、カミソリによって肌が荒れる場合もあるので注意が必要です。

肌が荒れた場合は、保湿するなどのケアを行う時間が必要になります。

最低でもイベントの3日前くらいにはシェービングを受けましょう。


1ヶ月前くらいにお試しでシェービングを受けて、肌荒れが起きないかチェックしておくのがオススメです。

注意点2.シェービング後は肌をこすらない

シェービング後は肌をこすらないよう注意してください。

シェービング後の肌は、薄皮がむけたとてもデリケートな状態です。

そんな状態の肌をこすると、肌荒れの原因になってしまいます。


肌に刺激のある顔のマッサージなどはNGです。

シェービングパックやクリームなどでしっかりと保湿して、肌が落ち着くのを待ちましょう。

シェービングのオススメは【銀座マツナガ】

f:id:micchaaaaa:20190409224003p:plain

わたしは銀座マツナガでシェービングを行いました。

理容室なのですが、シェービングは専用の半個室でやってもらえます。


シェービングが初めてだと伝えると、シェービングにはどんな効果があるのかをしっかり説明してもらえました。


メンズのシェービングもあるので旦那氏と一緒に行ったのですが、肌がツルツルになっていて若返った感じがしました。

本人はあまり実感がなかったようですが…w

理容室なので男性も入りやすくていいと思います。

まとめ

プロのシェービングを受けると、肌の調子が良くなるのでオススメです。

わたしはあまり肌が強くないのですが、シェービングで肌荒れすることはありませんでした。

特に顔のシェービングをすると化粧ノリが格段に良くなるので、前撮りや結婚式前にぜひやってみてください。